生理痛がつらいけど病院に行くタイミング悩むあなたへ

生理痛がひどいんだけど、どのタイミングで病院に行くべきかな?そう悩むあなたへ。生理痛がひどい、だんだんひどくなってきた、という人は、とにかく一度、産婦人科で見てもらうことを私はおすすめします。

それは、身近に起きた、とある経験からなんです…。

 

私も生理痛がひどかった頃は、何度か病院に行って薬をもらったり、異常がないか見てもらったりしていました。

 

今は、ロキソニンなどの強めの薬が薬局で気軽に手に入るので、病院の薬でも効き目があまり変わらないかと思うんですが、それでもあなたにあったお薬を処方してもらえることもあるんですよ。

「こんな市販薬を飲んでいるけど効かない」ってことを伝えると、先生が良いお薬を出してくれることもありました。

 

でも、病院に行ってもらいたい一番の理由はそこじゃなくて…。

 

痛みが強い場合は、子宮筋腫や子宮内膜症などの病気が隠れている可能性があるからなんです。 おどかすつもりは無いんですけど、実は私の友達でもいたんですよ。

毎月「生理痛がつらい、会社休みたい」っていってたKちゃん。 ある時「足の付け根あたりになんかしこりみたいなのがあるんだよね」って。病院に行ったら、子宮筋腫が見つかったんです・・・。

あ、でもそれはもう8年くらい昔の話で、今では、ちゃーんと1児のママをしてますのでご安心を^^

 

でも、あの時、ちゃんと病院に行っていなかったら・・・?そう思うとゾッとするんです。

同じ時期に結婚したのもあって、一緒に、「早く子供が欲しいねー」って言い合っていた、そんな時に見つかった彼女の筋腫。 かけてあげられる言葉がありませんでした・・・。

 

私の出産より3年くらい後に、ようやく子供を授かることができましたが、妊娠するのは、そう簡単なことでは無かったようです。でも 今は、笑って「育児って大変だよね!」ってグチをこぼしあっています(笑)  

 

そう。  

もし、病気が生理痛の理由だったら、これから子供が欲しいな、って時に妊娠しづらくなる可能性があるんです。 今は、まだ想像がつかないかもしれません。

「子供とか興味ないし。どう扱っていいかわかんないし。第一、結婚しないかも!?」私も、そう思っていたんですよ。 でも、子供って生まれてみると、すっごくかわいいんです。  

 

考え方が180度変わったといっても、言い過ぎじゃない。

仕事に生き甲斐を求めて、評価がほしくて、仕事を抱え込んで残業していた私でしたが、今は定時になったらさっさと会社から帰りたい(笑)

友達と女子会や飲み会で、夜遅くまでおしゃべりをするのが好きだった私。でも、今は子供の寝顔を見る時間が、本当に幸せなんです。  

 

あなたの人生のこれからは、私にはわからないんですが、でも、そんなあなたの幸せな未来の為に「異常が無い」ってことがわかるだけでも、病院に行く価値は十分、じゅーーーぶんあります。

 

めんどくさいし、恥ずかしいかもしれないけど、「生理痛がひどい」「最近強くなったかも?」ってあなたは、 必ず、病院に行って異常がないか確認してみてくださいね。

 

「子供が欲しい!」って思った時がすでに30代後半で、そこから病気を治してからの不妊治療だったりすると、妊娠が難しくなる可能性も出てきます。 Kちゃんの場合は、20代の終わり頃に筋腫が見つかって、場所も妊娠にはそれほど影響しないということで、様子を見ながらの妊活でした。

 

でも、場合によっては手術が必要な人も出てくるんです。それからだと、授かれたはずのものも難しくなるから。

 

だから、病院に行くタイミングで迷うなら、今!

今のうちに一度、病院で異常がないか診てもらってくださいね。

私からのメッセージでした。

 

ランキングに参加しています。
記事がお役に立てましたら、1クリックお願いします。⇒ 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

サイト管理人:りら

abata6
30代の会社員・1児の母。
・生理痛やナプキンかぶれ予防
・PMSを楽にする為に。
・妊活・不妊治療
女性の健康について書いてます。

>>詳しい自己紹介はコチラ

>>サイト運営者の方へ

このページの先頭へ