生理前のイライラを悪化する2つの食べ物とは

生理前にイライラしやすくなるという人は、
食べ物に注意してみましょう。

イライラを悪化させる控えたい食べ物と、
代わりに食べたい物のご紹介です。

 

生理前はこんな食べ物がイライラを悪化させる

 

生理前にイライラを悪化させる食べ物は糖質の
多い食べ物です。

・ケーキ、お菓子などの
 白砂糖がたくさん使われたもの

b447f7d479874286ba6abf74c528658c_s

その他、カフェインを多く含むものも、神経を
過敏にし、イライラが悪化しやすくなります。

・チョコレート・コーヒー、紅茶など

 

甘い物や間食の回数を減らして、カフェインを
取る量を減らすだけでもイライラ対策に
効果がありますよ。

カフェインレスのお茶では、ルイボスティーが
おすすめ。

 

生理前のイライラが悪化する原因

 

女性の体は、排卵期と生理がはじまる時の2回、
プロゲステロンとエストロゲンというホルモンの
バランスが大きく変化するんですよ。

特に生理前は、2つのホルモンが急激に減るので
脳が混乱して血糖値を下げるインスリンを
たくさん出してしまうんですね。

だから、いつもよりもドカ食いしてしまったり、
甘い物がたくさん食べたくなったりするんです。

身に覚えはないですか?
私はたくさんあります(汗)

 

そこへ、さらに血糖値を急激に上げたり、その後
急激に下がる食べ物を食べてしまうと、
イライラが悪化してしまいます。

血糖値をうまくコントロールしてイライラを
減らしていきましょう^^

 

それでも甘い物が食べたい!という時は

 

それでもやっぱり間食がしたくなりますよね。
そういう時は、こんな食べ物がおすすめです。

 

・アーモンド・ナッツ類

くるみ・カシューナッツ・アーモンド
マカダミアナッツなど

アーモンドやナッツは砂糖が少なく、
ホルモンのバランスをスムーズにする
γリノレン酸が多く含まれています。

カリカリした食感は、満腹中枢を刺激して
お腹がいっぱいの気持ちにさせてくれます。

「アーモンドカル」などの小魚が入ったおやつも
カルシウムも含まれているためおすすめ^^

 

・低GI値のお菓子

低GI=血糖値がゆっくり上がる食品は
ゆるやかに血糖値も下がっていくので
イライラしにくいです。

「ソイジョイ」などの低GI食品のお菓子
プレーンヨーグルトなどもいいですね。

 

・茎わかめやチーズ

茎わかめやチーズに多く含まれる
マグネシウムやカルシウムは情緒不安定を
解消してくれます。

 

どんなおやつがいいか迷ったら?

 

どんなおやつがいいんだろう?って迷ったら
なるべく加工されていないものを選ぶといいですよ^^

食品が加工されている過程で、
糖分が吸収しやすい形になっていくので、
例えば、砂糖だったら白砂糖よりも
精製されていない茶色い砂糖を選ぶといいでしょう。

コンビニやスーパーに売っているお菓子よりも、
果物の方がそのままの形で食べれるので
おすすめです。

 

イライラを悪化させづらい食べ物で
生理前を快適に過ごしましょうね。

 

ランキングに参加しています。
記事がお役に立てましたら、1クリックお願いします。⇒ 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

サイト管理人:りら

abata6
30代の会社員・1児の母。
・生理痛やナプキンかぶれ予防
・PMSを楽にする為に。
・妊活・不妊治療
女性の健康について書いてます。

>>詳しい自己紹介はコチラ

>>サイト運営者の方へ

このページの先頭へ