生理前の胸の張り・痛みの原因と緩和させる食事や食べ物3選!

生理前の胸の張り・痛みの原因と緩和させる方法

生理前になると胸が張る・痛い、といった不快な症状に
悩まされることも少なくないですよね。
ちょっとぶつかったり、子供が飛びついてきただけで
つらくてイライラしてしまったり。

このページでは、胸の張りの原因や、緩和・解消方法などをまとめました。

生理前に胸が張る、痛くなる原因


女性の体は、排卵期を過ぎると、妊娠や出産に向けて、準備をはじめます。
これは、実際に妊娠する・しないに関わらず、です。

その時に、脳から分泌されるのが、プロゲステロン(黄体ホルモン)
プロゲステロン(黄体ホルモン)は、妊娠や出産、出産後など、
育児に向けて、せっせとあなたの体の中で、準備をはじめます。

その時に、胸にある乳腺組織に近い血管を膨張させて、
乳腺組織が発達させるので、痛みを作っているんですね。

でも、妊娠しないで、生理が来る場合は、
自然とプロゲステロン(黄体ホルモン)の分泌は少なくなるので、
生理が来るとともに、張りや痛みは落ち着いてきます。

horumon2-b
出典:http://www.zakuroya.com/column/c_horumon3.html

生理が来れば、痛くなくなる、とは思っていても、
やっぱりこの張りや痛みは気になりますよね。

自然な生理現象なので、仕方がない部分もありますが、
普段の生活を少し改善するだけで、張りや痛みが、
緩和されるますので、こんな点を見直してみましょう。

生理前の胸の張り、痛みを緩和する方法


この生理前のつらい時期を乗り越えるには、まず食事を見直してみましょう。

おすすめの食べ物や控えたい食べ物


出産後もそうなのですが、乳腺がつまりやすい食事をしていると、
痛みが増します。それはどんな食べ物かというと・・・

・脂肪分の多い食事
・乳製品

などです。

母乳は血液からできているので、血液をどろどろにさせる食事はNG。
逆に、血液をサラサラにして、乳腺がつまるのを防ぐような食事にしましょう。

 b447f7d479874286ba6abf74c528658c_s
この時期は生クリームたっぷりのスイーツや、
コテコテの脂っこいお肉は、ちょっとだけがまん。

おすすめの食材は、大豆製品やビタミンミネラルを含む食べ物です。

大豆製品は、エストロゲン(卵胞ホルモン)に似た働きをするから。
ホルモンバランスの調整に役立ちます。
ビタミンやミネラルを摂取することも、ホルモンバランスを整えたり、
イライラなどのPMSの軽減にも役立ちます。

たっぷりの温野菜と、きのこや野菜の入ったお味噌汁なんか、いいですよね。
6ae6e13d1773eda5a0bef50fab3b3e5a_s
d075b8b78800308989065cfa1597e2ed_s

カフェインを控える


コーヒーや、紅茶などに含まれるカフェインは、
血管を拡張する作用があるので、胸の張りや痛みが、ひどくなりやすいです。
カフェインは、ホルモンバランスも乱すので、
PMS全体の症状を悪化させる傾向も。

生理前は、コーヒーや紅茶の飲み過ぎは、控えましょう。


・・・とはいっても、好きなものを控えるのは、
ストレスにもつながりますよね。

ストレスも生理前のPMSには良くないので、無理し過ぎず、
少し控える程度にし、取りすぎてしまった、乳製品や脂肪分やカフェインは、
流すことを意識して、ビタミンやミネラルをたくさん摂取していきましょう。

point 毎月痛みがひどい場合は、乳腺症の場合もあるので、
お近くの乳腺科に相談してみましょう。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

サイト管理人:りら

abata6
30代の会社員・1児の母。
・生理痛やナプキンかぶれ予防
・PMSを楽にする為に。
・妊活・不妊治療
女性の健康について書いてます。

>>詳しい自己紹介はコチラ

>>サイト運営者の方へ

このページの先頭へ