ダイエットの為に岩盤浴ヨガ体験レッスンに行って失敗したと思ったこと。

先日、ダイエットや健康の為に近所の岩盤浴ヨガの体験レッスンに行ってきました。

「ここは良かった、けど、ここはダメだった」と思ったことをまとめます。あなたの参考になれば幸いです。

 

岩盤浴ヨガに行ったキッカケ

 

今までも3か月くらい、ダイエットや健康の為に、ふつうの常温のナチュラルヨガをしていました。でも、お気に入りの先生のレッスンが時間帯の変更で受けられなくなってしまい、どこか新しいところを探していました。

 

それに、ヨガは好きなのですが、はだしなので、冬は寒いですよね。(>_<) ヨガのレッスン中も足が冷えて、体が固くなって、ポーズがとりづらくて。しかも、最後のシャバアーサナ(お休みのポーズ)では、体全身が冷えきってしまったり。

ホットヨガとか岩盤浴ヨガとか、暖かい環境ならどうよ?」そう思い、体験レッスンに行ってみることにしたんです。

 

行ったのは近所の溶岩浴ヨガ!岩盤浴ヨガの中でも、溶岩プレートを使っているんだとか?

・・・なんか、よくわからないけど良さそう(笑)

思いきって体験予約したんです。

 

最初にお店やスタジオに入った時の感想

 

お店についてまず気づいたのは、お客さんの少なさです。

「こちらでお着替えを~」と通されたロッカールームに、あんまり人がいないんですよ。

あれれ?土曜の午前中のレッスンです。

休日の午後や夕方ならわかるんですが、土曜の午前中は平日の夜の次に混み合う時間帯のはずなんです。

それなりに人が来てもいいはずなんですが、まばらにしか人が来ません。

結局そのまま、10人も集まることはなく、レッスンがスタートしました。

 

でも、思っていた通り、暖かい環境でヨガをするって、ホントにいいな、って思いました。

その日は寒い日だったのですが、レッスンスタジオに入ると、この暖かさが気持ちいい!寒さを気にすることなくヨガができそうです。

冷たくなった足先から体中がじんわり温まって、体の固い私も、これならのびのびヨガができそう。

この点は、冷え性の私にはすっごくいいと思いました。

 

でも、ちょっと問題もありました。

 

床が固くて泣く。

 

岩盤浴ヨガって、ヨガマット引かないんですね。これはリサーチ不足でした!

床にしいた石の「伝導効果」を高めるために、ヨガマットを引かないんです。代わりに床に敷いたのは、バスタオルでした。

 

石の上に引いたバスタオルの上で、ヨガのポーズを取っていきます。

今までヨガの経験がある私は、正直・・・イヤな予感がしました。

予感は見事的中!

膝立ちをするポーズだと、床が固くて、膝が痛いんです!

特に床の固さを感じるようなポーズじゃないと大丈夫なんですが、あぐらで座った時もなんだかおしりがゴツゴツして痛かったです。

 

それから、ダウンドックのポーズとか、英雄のポーズとか、足を踏ん張るポーズだとやっぱり、滑り止めになるようなヨガマットがないとキツイです。

すべったら怖いな~と思ってしまい、イマイチ集中できません。

 

極めつけに、インストラクターの先生が怖かった

 

石の上にあおむけになって、足を上げるポーズになりました。

この時も「尾てい骨」が痛くて。

尾てい骨って背骨の一番下、おしり辺りにある骨です。

それが、固い床にダイレクトにあたるんです。

 

「痛いなーー」

って思いつつ、なかなか足を上げられないでいると、インストラクターの先生に、

「あしを、あーげーる!」

って冷たく言われて…。

 

なんだかその言い方がすごく冷たくて、私みたいな、「体も固いし、ちゃんとポーズも取れないおばちゃんは、客の対象じゃないからさっさと帰れー!」と言われているような、悲しい気分になりました。

 

レッスンが終わると、さっきのインストラクターさんとは別のスタッフの方から、契約の勧誘がもちろん始まったんですが、「ごめんなさい。腰痛があるので、床が固いとつらいです。私はもうできません。」とキッパリ断りました。

 

かなりハッキリと断ったので、毎月月額いくらで引き落としの契約までは、それ以上勧めて来ませんでしたが、1回○○円でも受けられますよー、とか何とか説明を受けました。が、「もう二度と来ない、、、」そう思ってお店を精一杯の笑顔で会釈して出てきました。

 

追記:床が固いのとちゃんとしたインストラクターがいないのは難点過ぎる。

 

この記事を書いて半年以上立った今、追記します。

今は、もうヨガをはじめて1年以上経ち、いろいろなポーズもできるようになってきたんですが・・・

やっぱり岩盤浴のようなヨガスタジオでは、いいインストラクターさんは育ちづらいと思います。

だって、ヨガってヨガマットがあってのものだから…

足が踏ん張りづらいポーズなんか、私が先生側だとしたら、どう教えていいか、わかりません。

やっぱり、岩盤浴はごろーーん、と寝るに限る、ですネ。

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

サイト管理人:りら

abata6
30代の会社員・1児の母。
・生理痛やナプキンかぶれ予防
・PMSを楽にする為に。
・妊活・不妊治療
女性の健康について書いてます。

>>詳しい自己紹介はコチラ

>>サイト運営者の方へ

このページの先頭へ