布ナプキンの厚みによる圧迫感が気になる人の解消法

初めて布ナプキンを使ってみた!でも、そんな時に、
気になるのが布ナプキンの厚みによる圧迫感・・・

気になりますよね・・・。

りらも、一番最初に布ナプキンを使ったときに、
気になって、ずっとつけていることが、できませんでした。

使っていたのは、ホルダータイプの布ナプキンに
ハンカチ(プレーン)をセットして、使ってみた時なのですが、、、
特に座った時に気になるんですよね~。

「これだけぎゅっと押されてるなら、
そりゃ、
経血コントロールできるよね?」

って思ったくらいの圧迫感でした・笑 

りらは、座りっぱなしの仕事なので、
余計に気になりそうで、これじゃ無理かな?と
思ってしまいましたよ・・・


あなたも、ホルダーにハンカチ(プレーン)型や
ホルダーにパッドをセットした、布ナプキンを
使った時だったんじゃないでしょうか?

せっかくはじめようとした布ナプキン、
続けられるか、不安に思ってしまいますよね・・・

でも、布ナプキンは、かゆみやかぶれ、冷えや生理痛、
妊活にもおすすめだし、使い続けてみたいですよね。


りらは、こうしてみました。

布ナプキンの圧迫感を減らす方法

 

ホルダーをはずして使ってみる


思い切ってホルダーをはずして使ってみました。
ホルダーって、防水シートが入っていたりで、
厚みがあり、布地が重なってごわつくことがあります。

ホルダーが無くなることにより、ハンカチを
折りたたんで使っても、ちょっとスッキリ、
使うことができました^^

一体型なら薄くて、圧迫感もなく、おすすめ


「でも、防水シート入りのホルダーが無いと
 ちょっと心配だな・・・」


という人は、薄くてもしっかり吸収力のある、
一体型のタイプを、使ってみてはいかがでしょうか?

一体型なら、防水シートも入っているので、安心して使えますよ。


「じゃあ、今持っているホルダーやハンカチ、パッドはどうするの?」


だいじょうぶ。今持っているホルダーやパッド、ハンカチは、
一体型を買っても、使うことができるんですよ^^

・一体型に、ハンカチを三角に折りたたんでのせ、夜用にする
・一体型に、パッドを載せて、多い日用に吸収力アップ
・ハンカチやパッド単体で、家にいる時など、失敗しても
 だいじょうぶな時に使う。または、量が落ち着いた時につかう。
・ホルダーは単体で、軽い日用に使う

りらも、そうやって「一体型」を中心に使っていますが、
ハンカチやホルダーの「ちょこっと使い」も一緒にしています。


それで、

りらが、いろいろなメーカーの一体型の布ナプキンを
使ってみて、しっかりと吸収力もあり、

「薄さも、スボンをはいても気にならないな」
「ちょっと厚めの、紙ナプキンくらいの厚さだ!」
「しっかり吸収するので多い日も安心」

そう思ったのは、こちらの2つのメーカー。

おすすめの薄くて吸収力のある一体型布ナプキン


・nunona(ヌノナ)

・LINTEN(リンテン)


nunona(ヌノナ)は、表面がネル生地で、
吸収体にも、同じくネル生地を使っているので、
しっかりとした吸収力があるとともに、
ふわふわ、温かい付け心地なのが特徴です。

多い日におすすめ。

>>その他nunona(ヌノナ)の特徴はこちらに書きました。


LINTEN(リンテン)は、表面の素材は、
ジャージー素材や、ダブルガーゼ使用。
さらっとした付け心地です。

通常の4倍吸収するパイル地の吸収体と、
撥水加工した防水シートで、軽くて薄い付け心地を
実現しながら、
しっかりと吸収力があります。

肌の弱い敏感肌さん向け。

>>その他LINTEN(リンテン)の特徴はこちらに書きました。


他にも、いろいろ探してみると、あなたに合う
布ナプキンはいっぱいありますよ☆

りらがたくさん試した結果から、
おすすめの布ナプキンランキングをまとめましたので、
こちらの記事も参考にしてくださいね。

 ↓ ↓ ↓
>>布ナプキンおすすめメーカーお悩み別ランキング

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

サイト管理人:りら

abata6
30代の会社員・1児の母。
・生理痛やナプキンかぶれ予防
・PMSを楽にする為に。
・妊活・不妊治療
女性の健康について書いてます。

>>詳しい自己紹介はコチラ

>>サイト運営者の方へ

このページの先頭へ